スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第四話】Luna Fantasya - 1

ということで第四話です。多分キャンペーンです。

とは言ってもいつものように個別導入・個別勝利条件で殺し合いではなく、協力型です。しかしPC4人もいると導入も4人分考えないといけないという面倒な事態。PC全員が最初からチームを組んでいて、チームとしての目標を邁進というのなら導入は1つで良いわけですが。
しかし初めからチームというのは、そのシナリオで初めて会った顔見知りより強い絆ではあるわけで。
まぁ個別導入でも知り合いならいいのかな…。

とりあえず…

PC達はそれぞれの理由でバーナドット地方のクフィル村に定住or滞在or訪問している。最近、何か黒い色をした獣のような魔物が森から現れて近くの村を襲ったりしているらしい。

PC1は村人。幼い頃、森で一人の異性と出会い親しくなった。その人にはもう二度と出会う事は無かったが、今でもその時の出会いを良い思い出として覚えている。いつかもう一度あの人に会いたいと、PCはそう思っている。
PC2は神殿騎士で教区を巡回中。悪魔に両親を殺され妹は失踪。
----------------------------------------------------
■PC2
名前アルトローゼ・フォン・グランツァヴァルド・ハインツゲール
年齢:26 性別:女
クラス:神殿騎士 出身:サンクトジャスリーブルグ
目的:生き別れの妹の捜索と、両親を殺した悪魔を討つ事。
妹:アルフレーヴェ。16歳。イメージは赤。ツン。身体は弱い。

両親が殺されたのは1ヶ月前。殺害現場付近では黒い獣が目撃された。
今回はPC4と組む。オープニングから一緒。
----------------------------------------------------
PC3は森の人。主も力も失った魔族。長年の孤独は血の渇きを満たしたいという欲望を募らせる。
PC4は黒い獣とその主に故郷を滅ぼされた人。その際に呪いをかけられており、関わるものに死を振りまいていく。

PC1-3組、PC2-4組は知り合い。

とりあえずこの線でいってみよう。死人が出たら補充で。
スポンサーサイト

Comments

死人が出たらっていうか、死人は出るんですけどねw

■スケジュールメモ
早くても来月。準備時間はあればあるほどいいぞよ。
-------------------------------------
■配役メモ
PC1:霧たん(予定
-------------------------------------
PC2:黒いの
本人26歳。二刀流。
妹はアルフレーヴェ。16~18歳くらい。イメージは赤。
sephyer@黒いの(カギは、気絶無効でした の発言:
いあ、ツンツンでお願いします
sephyer@黒いの(カギは、気絶無効でした の発言:
あ、身体は弱そうかも
-------------------------------------
PC3:クマー
忠勝@クマー@ヒゲルグ@(凸)ノ の発言:
じゃー野郎だぜー!!
-------------------------------------
PC4:ビヴ・ロスト
死人が出たらっていうか、死人は出るんですけどねw
                     ...(・∀・)ニヨニヨ

■PC1:霧たん
べいろすの発言:
とりあえず村長は爺さんなんだけどさ
霧/防人 の発言:
うん
べいろすの発言:
父親母親は不妊で
子供がいなかったんだわ
で、じゃすりーさまがやってきて
霧/防人 の発言:
うん
べいろすの発言:
おまじないをしてくれるんだ
すると妊娠するんだ
霧/防人 の発言:
ふむ
べいろすの発言:
でも生まれてきたのは父親にも母親にも似てない異様な色合いの髪と瞳なんだな
霧/防人 の発言:
ふむ・・
べいろすの発言:
だめか
霧/防人 の発言:
いいですよ?
べいろすの発言:
で、村社会から浮いてるんだ

PC2&4:
地方領主の納める村でさ
3年前に村に悪魔が出現して
領主夫妻死亡。住民殆ど虐殺
姉は親父が命をかけて暖炉の中に隠して生き残る
妹は失踪
PC4は領主の使用人の息子な感じでいいか
当時姉23歳、妹13歳
PC4が現在17歳、当時14歳。

PC1:
16歳。半年前にPC3と遭遇する。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。