スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クヴェルルール

■クヴェル
クヴェルが一般のアイテムと違う部分は次の通りである。
▼破壊不能
クヴェルは絶対に壊れない。捨てたり売り払ったりしても運命に導かれて所有者の下に戻ってきてしまう。この運命から逃れることは出来ない。
また、クヴェルへの縁故を削減することは出来ない。
▼特殊能力付与
魔法ルール参照。特殊能力を持ち主に与える。その代償は所有者のL.P。
また、クヴェル所有者はデフォルトで夜目が利くとする。
▼運命操作
%判定ダイスを振った後、クヴェルへの縁故を1点増やすことで、ダイスの1の位と10の位を交換することが出来る。
ダメージダイスならば2Dの小さいほうの出目を6にすることができる。
▼破滅
クヴェルへの縁故が4を越えた所有者は何らかの外見的変化を起こすことになる。
詳細は相談にて決定。服の中に隠す等ができるレベルの変化とする。
クヴェルへの縁故が6に達した所有者はクヴェルに魂を喰われることになる。
そのまま死ぬか発狂するか悪魔化するかはマスターの裁量とする。



…運命操作…ヒーローポイントになっちゃった_| ̄|○
これは暫定的ルールとしよう。
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。