スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔族領域設定

帝国・辺境の南方に位置する大国。帝国建国戦争後に22の悪魔が盟約を結び結成した。
悪魔達(暫定的に22パワーズと呼称する)はそれぞれ大アルカナを名乗り、属性を暗示しているとされる。
人口の1%が魔族であり、残りの99%の人間達を分断しつつ支配している。悪魔・魔族は基本的に人食いであり、巨大な人間農場という側面もある。
魔族は基本的に不死であり、代替わりしない。盟約により同士討ちは禁じられ、主人には逆らうことが出来ない呪いに縛られているため、政変などは起こっていない。
帝国とは建国以来からの対立があり、その長い歴史で何度も衝突している。現在は小康状態にあり、皮肉な事ながらお互いに最大の貿易相手となっている。

政治体制としては22パワーズの共同運営の中央政府がいて宰相は人間。
22パワーズにはそれぞれの領地と自分を崇める降魔教団を持つ。
降魔教団は信徒に魔法を授け、麻薬の栽培や暗殺者養成や美女狩りなどを行う。中央政府は領地に逃げ込まれた犯罪者を追えないし、教団の敷地にも入ることが出来ない。
問題があれば政府は22パワーズに報告し、22会議で決定する。
政府は治安維持部隊しか認められず、原則魔法も禁止されている。

身分制度があり、上級市民は政治と経済。下級市民は手工業と農場の管理。農奴が、農業と餌。
内訳は1%魔族、3%上級市民、27%下級市民、69%農奴。

首都はボスポラス。海峡を挟んだ世界最大級の都市である。
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。