スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AD大戦略 - スペイン内戦:ブルネテの戦い

1937年、7月7日…

( ・∀・)「閣下、戦力差が大きく、航空部隊の損害も甚大です。ここは勝利条件を諦めて守りに徹するべきでは」

( ・ω・)「虎の子のメッサーシュミットが燃料切れで墜落したのが惜しかったな…」←無能

( ・ゝ・)「敵の飛行機は無尽蔵にでてくる勢いです。敵の飛行場の一つを爆撃で破壊しましたが焼け石に水ですな」

( ・ω・)「リセットしたいぞ」

( ・∀・)「ダメです」

( ・ω・)「ぐむー」

( ・ω・)「……戦闘機部隊を新造で生産だ。制空権を確保しなければ始まらん」

( ・ゝ・)「今からで間に合いますでしょうか……」

( ・ω・)「見たまえ、雨だ。雨がやむ頃には夜だろう。敵航空部隊はその威力が失われる。その間に一機でも多く戦闘機を調達するのだ」

教訓1:燃料確認はすればする程良い
教訓2:なにこの航空機ゲー
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。