スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Majeセッション「The Venomous Snake」

2007/08/26Majeオンセ。txt形式生ログ

初対面のPL2人を相手にプレイ。とりあえず導入編。
---
2007/08/27 終了までプレイ。 /Invite [dice] #veiros
[dice] にチャンネルへの招待が来ました。
[dice] がチャンネルに入室しました
15:46 veiros: 1d10
15:46 [dice]: veiros: 5(1D10: 5) = 5
21:01 veiros: 2d6
21:01 [dice]: veiros: 8(2D6: 2 6) = 8
kkcrug がチャンネルに入室しました
greatleil がチャンネルに入室しました
21:57 greatleil: セーフ
21:57 greatleil: こんばんは
21:58 veiros: こんばんは
21:58 kkcrug: うえーい、状況開始っと。
21:58 kkcrug: こんばんは。
21:58 veiros: お
21:58 veiros: ちょっと場所移動します
21:58 greatleil: わふー
21:58 greatleil: はい
21:59 kkcrug: んー、どこに移動すればいいんですか?
21:59 veiros: veirosくんが1Fから2Fに
22:00 veiros: ok
22:00 veiros: で、説明なんですが
22:00 veiros: 1d100
22:00 [dice]: veiros: 88(1D100: 88) = 88
22:00 veiros: と発言すると
22:00 veiros: 数字が出ます(今回は88
22:00 veiros: これで成功率を適用ということで
22:01 kkcrug: わかりました。ちょっと試してみてもいいですか?
22:01 veiros: はい
22:01 kkcrug: 1d100
22:01 [dice]: kkcrug: 38(1D100: 38) = 38
veiros is now called veirosGM
22:01 greatleil: 1d10
22:01 [dice]: greatleil: 3(1D10: 3) = 3
22:01 greatleil: おおー
22:01 veirosGM: さてー
22:02 veirosGM: どうでもいいことなんですが
22:02 veirosGM: きゃらこたー発言するときは
22:02 veirosGM: 名前「????」な感じで
22:02 veirosGM: 括弧つけて発言お願いしますorz
22:02 veirosGM: ぷれいやー発言はそのままで
22:03 kkcrug: わかりました。名前も変更しておきますね。
22:03 veirosGM: はい
greatleil is now called Heidi
kkcrug is now called Shenororu
22:04 veirosGM: ではkkcrugさん初めてですし、ゆるゆるいきましょう
22:04 Heidi: ゆるゆる
22:04 veirosGM: 自分、物凄くせっかちと言われますが
22:04 veirosGM: すとーっぷ!とかまって!とかいえばokですのでw
22:05 Shenororu: どうも。いろいろ迷惑かけるかもしれませんがよろしくお願いします。
22:05 veirosGM: -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
22:05 veirosGM:  MajesticStand TRPG ver2.7.5 act.9 "The Venomous Snake"
22:05 veirosGM: -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
22:05 veirosGM: 提供:エステルプラッテ・カザン財団
22:05 veirosGM: 放映:オルタルズ・ポスト・インターナショナル
22:05 veirosGM:    クラルヴェルン・ブロードキャスト
22:05 veirosGM: 協賛:リルバーン帝国文化省
22:05 veirosGM: 主演:シェロノール
22:05 veirosGM:    アーデルハイト・フォン・ヴィターハウセン
22:05 veirosGM: さて事前状況なんですが
22:05 veirosGM: シェロノールくん
22:05 veirosGM: 名字は何ですか( ・ω・)
22:07 Shenororu: Abbate(アッバーテ)。
22:07 veirosGM: 了解です
22:07 veirosGM: 名前:シェノロール
22:07 veirosGM: 外見:人間/男性/二十代前半/中性的というよりはむしろ女性的容姿に近い。それに加えて身長が低く、童顔。/「着替えるのが面倒くさい。」という事で私生活においても制服を常時着用。/眼鏡をかけている。
22:07 veirosGM: クラス:帝国軍大尉 Captain
22:07 veirosGM: なにか彼について質問はありますかー>各自
22:08 Heidi: 各自?
22:08 veirosGM: です
22:08 veirosGM: 趣味は?とか
22:08 veirosGM: 疑問があれば
22:09 Heidi: お勤めの部署は?
22:09 veirosGM: 帝国軍魔術研究部隊731です
22:10 Heidi: 731www
22:10 veirosGM: 研究所は帝都にあります
22:10 Heidi: 帝都=モスコーでしたっけ?
22:10 veirosGM: ちなみにハイジのお兄様もそこにつとめてます
22:11 veirosGM: サンクトジャスリーブルグという北の町です
22:11 veirosGM: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Karta_%C3%B6ver_Sankt_Petersburg_p%C3%A5_1910-talet_%28ur_Nordisk_familjebok%29.jpg
22:11 veirosGM: こんな街で
22:11 Heidi: 今回の舞台もここですね?
22:11 veirosGM: です
22:12 veirosGM: 貴族どもが領地を代官に任せて放置して
22:12 veirosGM: 自分は消費に専念する華やかな都市です
22:12 Shenororu: 退廃的だなあ。
22:12 Heidi: すばらしー
22:13 veirosGM: 次ですが
22:13 veirosGM: 名前: アーデルハイト・フォン・ヴィターハウセン Adelhaid von Witershausen
22:13 veirosGM: 外見: 17歳女性。やや小柄。金色の長髪、白い肌。
22:13 veirosGM: クラス: princess,noble
22:13 veirosGM: レベル: 1
22:13 veirosGM: 貴族令嬢です
22:13 veirosGM: 愛称がハイジだそうです
22:14 Shenororu: 普段は屋敷に閉じこもっているタイプですか?
22:15 veirosGM: リーゼロッテという美人の姉と、アレクサンドルという姉の婚約者がおりまして同居していました。
22:15 veirosGM: ちなみにアレクサンドルとシェロノールは同僚です
22:16 veirosGM: どーなんでしょう?<ハイジ
22:16 Heidi: 屋敷とたまには学院(?)とかに出掛ける位じゃないでしょうか
22:16 veirosGM: インドア派ですね
22:17 Heidi: です
22:17 Shenororu: わかりました。
22:17 veirosGM: お二人は顔と名前は知っております
22:17 veirosGM: ただし直接話したことは無いということで
22:17 Heidi: イメージ:まんまexルーミアです http://asatsukido.moryou.com/eban-e2.html 一番下の絵の上の方の人です。絵の中でやっている事は気にしないで下さい(汗
22:17 veirosGM: 社交界で
22:18 veirosGM: シェロノールとしてみれば同僚の婚約者の妹
22:18 Heidi: 社交界ですかー
22:18 veirosGM: ハイジとしてみれば兄の同僚
22:18 veirosGM: そーだったのかー
22:19 veirosGM: 了解です<イメージ
22:19 veirosGM: シェロノールはイケメンですか
22:19 Heidi: イメージ画像とかあります??
22:20 veirosGM: キラとかシンとか明日欄とか<見たこと無いですが
22:21 Shenororu: うーん、イメージ画像であらわすとしたら
22:22 Shenororu: http://inu.imagines.jp/gallery/pbbs/20041109kumicho.jpg
22:22 Shenororu: 女性的なので。まず設定ありきで探してきたので着ている服装とかは無視してください。
22:23 veirosGM: 了解です<イメージ
22:23 veirosGM: では他になければ始めます
22:24 veirosGM: 帝国歴1022年の冬。
22:24 veirosGM: 雪が降る夜ですが
22:25 veirosGM: とある大貴族の館は今日も舞踏会が行われています
22:25 veirosGM: カナンストライド家の子息がハイジの姉、リーゼロッテと婚約をしまして
22:25 veirosGM: これはめでたいと
22:26 veirosGM: オーケストラの鳴り響く赤絨毯の広間の真ん中で
22:26 veirosGM: ウシガエルのようにでっぷりとした体格の貴族さまと
22:27 veirosGM: リーゼロッテお姉様が踊っております
22:27 veirosGM: それを横目にアーデルハイトさんは
22:28 veirosGM: “お兄様”であるアレクサンドルと踊っている訳です
22:28 Heidi: (♪)
22:28 veirosGM: リーゼロッテにとって人生最悪の日ですが
22:29 veirosGM: さてしばらくして
22:29 veirosGM: 曲は途中なのですが
22:29 veirosGM: お兄様の動きが止まります
22:29 Heidi: (?)
22:30 Heidi: 「どうか・・・・・・されました?」
22:30 veirosGM: 【アレク】「すまないハイジ、ちょっと用事ができたんだ」
22:30 veirosGM: 【アレク】「ごめんね。ちょっと席を外すよ」
22:30 Heidi: 「そ、そうですの・・・。」
22:31 veirosGM: 【アレク】「…うん。すぐ戻るさ」
22:31 veirosGM: と、一礼して
22:31 Heidi: 「ええ、お兄様。隅でお待ちしてますわ」
22:31 veirosGM: お兄様は会場の隅っこにいた黒衣の男と
22:32 veirosGM: ちょっと話した後
22:32 veirosGM: まわりをきょろきょろしながら広間から出ようとします
22:32 veirosGM: 周りは気がつきません
22:34 Heidi: (どなたかしら・・・?)
22:34 veirosGM: 黒衣の男もその後去りますね
22:36 Heidi: では舞踏会の隅で退屈そうにしています
22:36 veirosGM: そのまま隅に立っていると誰かから踊ってくれませんかなどと誘われたりします
22:36 veirosGM: そして一時間経過しますが
22:37 veirosGM: お兄様は戻ってきません
22:37 Heidi: 適当にあしらいつつ
22:38 Heidi: 「お兄様はいったいどちらまでお出掛けかしら?」
22:39 veirosGM: 知り合いに声をかけてみますが、誰もわかりません
22:39 veirosGM: 「あれ、君と一緒ではなかったのかな?」
22:40 Heidi: 「いえ、ちょっと出てくると仰って・・・」(おかしいわ)
22:40 veirosGM: 嫌な予感がします
22:41 Heidi: (嫌な感じ・・・)
22:42 Heidi: 姉の姿はどうですか?
22:42 veirosGM: ウシガエルの酌をしています
22:42 veirosGM: すでに9人も愛人がいるんですが、なかなかお盛んなことで有名です
22:44 Heidi: (お姉さまも・・・でも・・・)
22:44 veirosGM: どうしますか、このまま待つか、探しにいくか
22:45 Heidi: んー
22:46 Heidi: 探しに行きましょう、舞踏会には退屈しきったので
22:46 veirosGM: はい
22:46 veirosGM: では屋敷は無駄に広いわけで
22:46 veirosGM: 使われていない部屋や区画も一杯
22:46 veirosGM: 探せるか判定をしましょう
22:47 veirosGM: 保安か予感で
22:47 veirosGM: 判定ドゾ
22:47 Heidi: では予感で
22:47 veirosGM: 98%ですね
22:48 Heidi: 1d100
22:48 [dice]: Heidi: 65(1D100: 65) = 65
22:48 veirosGM: ok
22:48 veirosGM: ではハイジは短剣を放り投げると
22:48 veirosGM: それが空中の方にコンパスの様にぐるぐる回りまして
22:49 veirosGM: しばらくしてある方向をささししめす
22:49 veirosGM: どんどん人気の無いところにはいっていきまして
22:50 Heidi: ほほう
22:50 veirosGM: やがて一つの扉の前で止まる
22:50 veirosGM: 中から声がする
22:50 Heidi: とっさに耳をそばだてます
22:50 veirosGM: 帝国語じゃないですね
22:50 veirosGM: 学術判定を
22:51 Heidi: 1d100
22:51 [dice]: Heidi: 67(1D100: 67) = 67
22:51 veirosGM: ok
22:51 veirosGM: これは西方のネデールランド語ですね
22:51 veirosGM: (ぱちもんくさいネーミングは見逃して
22:52 veirosGM: お兄様と若い女の声
22:52 Heidi: (・・・女の方?)
22:52 veirosGM: 「約束よ」とか「素敵」とか聞こえてきます
22:53 Heidi: 女の声に聞き覚えはありますか?
22:53 veirosGM: 貴人判定を
22:53 Heidi: 1d100
22:53 [dice]: Heidi: 84(1D100: 84) = 84
22:53 Heidi: あきませんのー
22:53 veirosGM: 知らないみたいです
22:54 Heidi: (一体、どなたと・・・み、密会?)
22:55 Heidi: とりあえず入るのも躊躇われるのですが凄く気になるのでこのまま中の様子を窺っておきます
22:55 veirosGM: 「“あれ”をネデールランドに…」とか
22:55 Heidi: ふーむ
22:55 veirosGM: アレクお兄様は「うん」「解った」「うん」とか
22:55 Heidi: あ、猫に外から覗かせようか知らん
22:55 veirosGM: おお
22:56 veirosGM: では内部の映像が転送されますが
22:56 veirosGM: みますか
22:56 Heidi: ええ
22:56 Heidi: (どきどき)
22:56 veirosGM: http://www.girls-style.jp/special/200611/20/03img01.jpg
22:56 veirosGM: こんな感じでどうでしょう<おにいさま
22:56 Heidi: (なななななんですとー!!??)
22:57 veirosGM: と、驚くと
22:57 Heidi: そんな感じで>お兄様
22:57 veirosGM: 拍子に持っていた扇を落としてしまう
22:57 veirosGM: カタッ!
22:57 veirosGM: 女「誰!?」
22:57 Heidi: あふっ
22:57 Heidi: 全速で逃げます
22:57 veirosGM: はい
22:58 veirosGM: そしてそれがお兄様をみた最後のシーンでした
22:58 veirosGM: なむなむ
22:58 veirosGM: ではシェロノールです
22:59 veirosGM: シェロは今日も研究所で水槽の中を覗き込んでいます
22:59 Shenororu: 「…」
22:59 veirosGM: 周りにはいろんな薬品の詰まったビーカーやら書類やら
23:00 veirosGM: 水槽の中には
23:00 veirosGM: 魔物がいます
23:01 veirosGM: シェロのグループが多大な予算と時間と生け贄を要して召喚したのは
23:01 veirosGM: 魔海侯の眷属といわれるクラーケンです
23:01 veirosGM: とはいえ水槽に入るくらいの幼生ですが
23:02 veirosGM: これを支配した状態で成長させる研究をしています
23:02 veirosGM: 今のところ「無理じゃね?」とか「暴走は仕様です」とか「予算が足りない!」とか「また仕様変更かよ!」とか
23:03 veirosGM: デスマーチの中で人が段々脱落しています
23:04 veirosGM: 君も疲れながらデータを取っていたのですが
23:04 veirosGM: ドアが開きます
23:04 veirosGM: 【アレク】「いたのかシェロ。他はとっくに逃げたったのに」
23:06 veirosGM: 【アレク】「あまり根詰めるなよ」と隣に座り、データを斜め読み。
23:06 Shenororu: 「…まあ、一応主任研究員だからね…」
23:07 veirosGM: 【アレク】「差し入れだ。あと、今夜の"こいつ"の見張りは僕がやろう」
23:07 veirosGM: と、ピザの箱をおいておく
23:08 Shenororu: 「そう、ありがとう…」
23:09 veirosGM: 【アレク】「…せいぜい役に立ってもらおうかな…」
23:09 veirosGM: と、突然水槽の中に手を入れまして
23:10 veirosGM: クラゲの様な“それ”を引っ掴んで袋に入れます
23:10 veirosGM: 【アレク】「シェロノール、すまん!」
23:10 veirosGM: と、君を蹴り倒して逃げようとする
23:11 Shenororu: えーと、取り押さえようとするとかはできますか?
23:11 veirosGM: どうぞ
23:11 veirosGM: 白兵で。。。
23:12 Shenororu: 1d100
23:12 [dice]: Shenororu: 85(1D100: 85) = 85
23:12 Shenororu: 失敗。
23:12 veirosGM: では
23:12 veirosGM: 身体がしびれる
23:12 veirosGM: ピザに何か入っていた模様
23:12 veirosGM: 【アレク】「悪く思うな…」
23:13 veirosGM: 彼は去る
23:13 veirosGM: そして視界が暗転
23:13 Shenororu: 「…くそ…」
23:14 veirosGM: その夜、君は司令官に呼び出されます
23:14 veirosGM: 【司令官】「…弁解があれば聞こうか」
23:16 veirosGM: 将軍は君の上司です。第四軍司令官。32歳のおばさんです。
23:16 Shenororu: 「いいえ、どのような処分も甘んじて受けます。」
23:17 veirosGM: 【司令官】「よい心がけだ。では研究主任の任を解く」
23:18 veirosGM: 【司令官】「代わりに脱走者の追跡と処分。そしてクラーケンの奪還あるいは処分の任務を与える」
23:19 Shenororu: 「はっ。」といって敬礼。
23:19 veirosGM: 【司令官】「軍魔法学校で私はお前を評価した。だからお前はここにいる。私を失望させるな、シェロノール」
23:20 veirosGM: ということで
23:20 veirosGM: 君は追い出されました
23:20 veirosGM: 雪が積もったこの街で如何しましょう
23:21 veirosGM: 気温はマイナス10度で暖かい。
23:22 Shenororu: このまま捜査開始してもいいんでしょうか?
23:22 veirosGM: どうぞ
23:22 Shenororu: とりあえずアレクの自宅へ向かいます。
23:23 veirosGM: はい
23:23 veirosGM: アレクはヴィターハウセン家に住んでおります
23:23 veirosGM: ここの婿養子になる予定でしたが
23:24 veirosGM: リーゼロッテという娘がとある大貴族に求婚されまして
23:24 veirosGM: 婿養子の話は宙に浮いた模様
23:24 veirosGM: さて、そんなことを思い出しながら到着しました
23:25 veirosGM: 下級貴族ではありますがそれなりに格式のありそうな屋敷。
23:26 veirosGM: 君が門を叩くと執事風の老人が現れまして
23:26 Shenororu: 「家族に話を聞いてみるかな…失礼します。」
23:27 veirosGM: 【執事】「これはシェロノール様」
23:27 veirosGM: 【執事】「大変申し訳ないのですが、当方は今混乱しておりまして…」
23:28 Shenororu: 「はあ。しかし、こちらとしても帝国軍の正規の調査ですので…そこをなんとか…」
23:29 Heidi: では執事の横から顔を出します「あら、お兄様の・・・・・・」
23:29 veirosGM: 【執事】「アレクサンドル様とリーゼロッテ様がご失踪なされたのです」
23:30 veirosGM: 【執事】「…アーデルハイド様」
23:30 Shenororu: 「えっ!アレクサンドル様とリーゼロッテ様もですか?」
23:30 veirosGM: 昨日の舞踏会から二人が見えません
23:31 Heidi: 「お兄様と・・・お姉様まで・・・」
23:32 Shenororu: 「これは大事になってきたな…混乱しているは重々承知の上ですが詳しくお話を聞かせてもらえませんか。」
23:33 veirosGM: 最近のお兄様は帰りが遅くなっていたというのは覚えています
23:34 veirosGM: なんでかは教えてもらえませんでしたが>ハイジ
23:35 Heidi: ではその当たりの話を沈んだ調子で
23:35 Shenororu: 「えーと、最近のアレク、いやアレクサンドルの様子はどうでしたか?」
23:37 Heidi: 普段と変わった様子はありました?>GM
23:38 veirosGM: そうですね、帰りが遅い以外では
23:38 veirosGM: 極端に口数が減ったり
23:39 veirosGM: 私物の整理とかしていましたね
23:39 Heidi: 身辺整理・・・
23:40 veirosGM: ただ、ハイジへの対応は普段通りだったきがw
23:40 Heidi: (・・・・・・・・・)
23:42 Heidi: 「と、特別おかしい様な事は、ありませんでしたわ」
23:42 Shenororu: 「そうですか…、では失礼ですが彼の部屋を調査したいのですがよろしいでしょうか?」
23:43 veirosGM: 【執事】(お嬢様の様子を伺う)
23:44 Heidi: 「わかりました。ご案内しますわ」
23:44 veirosGM: では二人で彼の部屋までやって参りました
23:45 veirosGM: ドアを開けますとさっぱりとした感じで
23:45 veirosGM: 彼が普段良く着る服なども無くなっています
23:46 veirosGM: 何を調べましょう
23:47 Shenororu: とりあえず机や本棚を。そういったものもすべて処分されてありますか?
23:47 veirosGM: 放置されていますね
23:48 veirosGM: 仕事や研究関係は乱雑に
23:49 veirosGM: で、その中に宝石箱の様な小さな箱を発見
23:50 Shenororu: 鍵がかけられているのなら魔法で何とかすることはできませんか?
23:50 veirosGM: そういえば金目のものはそれ以外全て無くなっています
23:50 veirosGM: 封破でどうぞ
23:50 veirosGM: ないw
23:50 Heidi: www
23:51 veirosGM: 鍵がかかっていて開きません
23:51 veirosGM: 保安か封破どうぞ
23:51 Shenororu: 保安
23:51 Shenororu: 1d100
23:51 [dice]: Shenororu: 38(1D100: 38) = 38
23:51 Shenororu: 成功。
23:52 veirosGM: では開けました
23:52 veirosGM: 中には口紅やらマニキュアやら
23:52 veirosGM: 女物の化粧品が入っています
23:52 veirosGM: しかもかなり高そうな
23:53 veirosGM: 蛇が絡み合ったようなロゴ
23:53 Heidi: (・・・・・・!)
23:53 veirosGM: 貴人or芸術どうぞ
23:54 Shenororu: 貴人。
23:54 veirosGM: はい
23:54 Shenororu: 1d100
23:54 [dice]: Shenororu: 43(1D100: 43) = 43
23:54 Heidi: (密かに貴人)
23:54 Heidi: 1d100
23:54 [dice]: Heidi: 73(1D100: 73) = 73
23:55 Shenororu: 私は成功しました。
23:55 veirosGM: ぎりぎり成功ですね<ハイジ
23:55 veirosGM: これは帝国南方に悪魔諸侯領域というのがありまして
23:56 veirosGM: まあオスマントルコなんですが
23:56 veirosGM: そこの悪魔のうちの一人が作った化粧品みたいです
23:57 veirosGM: メッセージが込められておりまして
23:57 veirosGM: あなたと会いたいor話をしたいor遊びたいorえっちしたい。ただし愛は無いけど
23:58 veirosGM: そんな感じの軟派用プレゼントアイテム
23:58 Heidi: つまりアレクから贈る様のものと言う訳ですか?
23:58 veirosGM: そうですね
23:59 veirosGM: セットで他にもあった様ですが
23:59 veirosGM: 今はその2つしかない見たいです
0:00 veirosGM: ちなみに使うと魅力+1されますw
0:00 Heidi: (お兄様が・・・・・・こんなものを?)
0:00 Shenororu: 「(あいつ、誰にあげるつもりだったんだろ…)」
0:01 veirosGM: あとは
0:02 veirosGM: 手紙を燃やしたのだろうと思われる灰が灰皿に
0:02 veirosGM: そんな感じです
0:04 Shenororu: 「うーん、わかりました。捜査御協力ありがとうございました。」
0:04 Shenororu: といってそのプレゼントアイテムと仕事関係の書類を押収。
0:04 Heidi: 「その・・・、お兄様は何を?」
0:06 Shenororu: 逃亡したって家族には知らされてないんですか?
0:06 veirosGM: んー
0:06 veirosGM: まだかな、両親が司令部に呼び出されたって感じで
0:07 veirosGM: だから執事とこのお嬢様はまだ
0:08 Shenororu: 「いいえ、たいしたことではないので…ご心配なさらずとも…」
0:09 Heidi: 「そうですか・・・・・・見つかったら、その、どうなるんですか?」
0:11 Shenororu: 「え、いや、その…大丈夫です。大丈夫。」ちょっと動揺気味。
0:13 Heidi: (じーーー)
0:14 veirosGM: 視線が痛い
0:14 Shenororu: 「だ、大丈夫です。お兄さんは帝国軍がたい、いや保護…とにかく大丈夫ですから。」
0:15 Shenororu: かなり動揺している。
0:15 veirosGM: ちなみに逮捕というのは東の方で木の本数を数える仕事のことです
0:16 Heidi: 「私信じてますから。シェロさんはお兄様のご友人ですものね。」
0:17 Shenororu: 「だ、大丈夫です。とにかく今日はこれで失礼します!」
0:17 veirosGM: 去る?
0:17 Shenororu: とりあえず去ります。
0:18 veirosGM: では去られていいですか
0:19 Heidi: あまりの動揺っぷりとやはりお兄様の行方も気になるので
0:19 Heidi: とりあえず猫に監視させる事にします
0:19 veirosGM: シャロを監視?
0:19 Heidi: 「お構いも出来ず申し訳ありませんでしたわ・・・」
0:20 Heidi: ええ、捜査の動向を
0:20 veirosGM: 【猫】にゃー(じーっ
0:20 Shenororu: 「い、いえ…こちらこそ。それでは失礼しました!」猫の存在にはまったく気づいていない。
0:20 veirosGM: ではドタバタと化粧品をなっぷざっくに詰めて撤退していきまうs
0:21 veirosGM: 取り残されるハイジですが
0:21 veirosGM: その夜にご両親が帰ってきまして
0:21 Heidi: はい
0:21 veirosGM: 説明してくれます(同じ情報はシャロも持っています
0:22 veirosGM: アレクお兄様は帝国軍の機密を奪って逃走
0:22 veirosGM: 第四軍はアレクを追っています
0:23 veirosGM: しかしこの街の城門全てを監視していますが
0:23 veirosGM: アレクもリーゼロッテお姉様も引っかかりません
0:23 veirosGM: まだこの街にいる可能性があります
0:24 veirosGM: ちなみに裁判になったら死刑は免れまい
0:24 Heidi: あのイカ機密だったんですねー
0:24 veirosGM: この家は無関係であるとこれから賄賂ばらまきにいかなければならない
0:25 Heidi: リーゼがアレクと一緒に居ると言う確証はあるんですか?
0:25 veirosGM: ありませんが
0:25 veirosGM: 舞踏会の後から消えてますから
0:25 veirosGM: 特にカナンストライドのウシガエルはかんかんに起こってます
0:27 Heidi: 「お兄様が・・・信じられませんわ・・・きっと、何かの、間違い・・・」
0:27 veirosGM: あっちにも謝りにいかないとorz
0:28 veirosGM: まあ、駆け落ちでもしたんじゃないかと思われるとご両親
0:30 veirosGM: ではハイジがなにか1行動したら中断しましょうか(続行でもokですが
0:30 Heidi: 何かですかー
0:30 Shenororu: 私としてはそちらがなにか行動してから中断でお願いします。
0:31 veirosGM: 夜でも、日が変わっても、
0:31 Heidi: 取り敢えず自分としても二人の行方を調べられるだけ調べてみましょう
0:32 veirosGM: どういった線でいきましょうかー
0:33 Heidi: ウシガエル亭で密会していた女性の身許解りませんかね
0:33 veirosGM: そうですね
0:34 Heidi: 社交界の噂が好きな女中とか、友達とか
0:34 veirosGM: 次の日あたりに友達のサロンに出席して
0:34 veirosGM: それとなく聞いてみますか
0:34 veirosGM: 交渉or貴人でどうぞ
0:35 Heidi: そうですね。では久々に友人の処へ
0:35 Heidi: 交渉で
0:35 Heidi: d100
0:35 veirosGM: はい
0:35 Heidi: 1d100
0:35 [dice]: Heidi: 61(1D100: 61) = 61
0:36 veirosGM: 成功ですね
0:36 veirosGM: 【貴族友達】「あんたがそんなことをきにするなんてねー」
0:37 veirosGM: と、教えてくれますが
0:37 veirosGM: フィリオリという名の高級娼婦です
0:37 veirosGM: 主なスポンサーがウシガエルですが
0:37 Heidi: (娼婦!)
0:37 veirosGM: 他にもいろいろな男を相手にしているとか
0:38 veirosGM: 可愛いなりをしてなにやら黒い噂が絶えないですがそこもまた魅力だとか
0:38 Heidi: 「舞踏会の時に見掛けて、どっかで見たような顔だと思ったのだけど」
0:39 Heidi: 「黒い噂?」
0:39 veirosGM: 「悪魔崇拝者とかどこかの国の密偵とか」
0:39 Heidi: 「ふうん、面白そうな人じゃない」
0:40 veirosGM: 「気をつけなさいよ、女もいけるそうだから」(と下品に笑う
0:40 Heidi: (密偵・・・? にしてもhttp://www.girls-style.jp/special/200611/20/03img01.jpg・・・)
0:42 veirosGM: ちなみに化粧品コレクターで
0:42 veirosGM: 野郎どもが彼女の気を引く際には化粧品を送るとか
0:44 Heidi: なるほどー
0:44 veirosGM: 友達の知識はそのくらいですね
0:45 veirosGM: あとはゴシップで
0:45 veirosGM: この間まで誰々が通っていた、だとか
0:45 veirosGM: あの時誰々と踊っていた、とか
0:46 Heidi: アレクの名前は出てこない?
0:47 veirosGM: うーん
0:47 veirosGM: でていない、かな
0:47 Heidi: 友人が慮って隠しているとか、そういう感じも無いですか
0:47 veirosGM: で、友達連中に「なんでそんなこと聞くの?」とか突っ込まれて
0:48 veirosGM: そんな感じもしない
0:49 Heidi: じゃあ適当な話をでっちあげて、誤魔化そうとします
0:49 veirosGM: 一応所属商館の位置はげっと
0:49 veirosGM: 商館がMacでは一発変換しない
0:50 veirosGM: なんてお上品なos
0:50 Heidi: XPもだめですのー
0:50 veirosGM: ではここでセーブ
0:50 Heidi: お疲れ様でしたー
0:51 veirosGM: お疲れさまです
0:51 Shenororu: ども、お疲れ様です。


2007/08/27
/Invite [dice] #veiros
[dice] にチャンネルへの招待が来ました。
[dice] がチャンネルに入室しました
greatleil がチャンネルに入室しました
20:34 greatleil: こんばんはー
20:35 veiros: こんばんは
20:38 greatleil: 今晩も宜しくお願いします
20:38 veiros: わーい
kkcrug がチャンネルに入室しました
20:53 veiros: こんばんはー
20:53 greatleil: お、来られましたね。こんばんはー
veiros is now called veirosGM
20:53 kkcrug: あ、私が最後でしたか。どうも、こんばんは。
kkcrug is now called Shenororu
greatleil is now called Heidi
20:54 veirosGM: 始める前になにか質問であるとか
20:54 veirosGM: ございますか
20:54 Heidi: 2d6
20:54 [dice]: Heidi: 5(2D6: 3 2) = 5
20:54 Heidi: 大丈夫だと思います。2d6で5・・・ うーむ
20:55 veirosGM: 1d100
20:55 [dice]: veirosGM: 56(1D100: 56) = 56
20:55 veirosGM: きょうの運勢はふつう
20:55 Heidi: 1d99
20:55 [dice]: Heidi: そのダイスは持ってないな
20:55 Heidi: がーん
20:56 Heidi: 無いか・・・
20:56 veirosGM: 無いなら始めます
20:56 Heidi: OKです
20:56 Shenororu: こっちも大丈夫です。
20:56 veirosGM: ではシェロノールですが
20:56 veirosGM: 化粧品押収して
20:57 veirosGM: 時刻は夕方
20:57 veirosGM: 気温はマイナス20度
20:57 veirosGM: まあ楽勝です
20:58 veirosGM: 如何しましょうか
20:58 veirosGM: (帝国人はマイナス30度までノンペナルティとしますw)
20:58 Shenororu: アレクのほかの友人にも聞き込みに向かいます。
20:59 veirosGM: アレクの友人というと君の友人でもありますね
20:59 veirosGM: まあ交遊範囲はアレクのほうが広そうですが
20:59 veirosGM: この時間からすると、士官学校の同期の屋敷で
21:00 veirosGM: 飲み会をやっている可能性があります
21:00 veirosGM: 君はあまり出席していませんが
21:01 Shenororu: では、飲み会に向かってみます。
21:01 veirosGM: はい
21:02 veirosGM: ではクロパトキンとかいう士官の屋敷に向かいますと
21:02 veirosGM: 彼の屋敷の2階の窓で
21:03 veirosGM: 明かりと騒がしい楽器の音と囃子声が聞こえてきます
21:03 veirosGM: で、窓が開きまして
21:03 veirosGM: その窓のふちに軍服の若者が立って
21:04 veirosGM: 一気のみを始めたりと、なかなか帝国の衰退ぶりを伺わせる光景が見えます
21:04 veirosGM: とりあえず屋敷には入れますね
21:04 veirosGM: 20人くらいが酒をあおってたりカードをしていたりします
21:05 veirosGM: 「珍しいな、もやしっ子」
21:05 veirosGM: 「シェロノールか、今日もまた深刻な顔だなhahaha」
21:06 veirosGM: そんな感じで歓迎
21:08 Heidi: 青年将校「どーだ、まー駆けつけ三杯と言うじゃないか、飲め、飲め」
21:09 veirosGM: 「酒は飲んでも飲まれるなー」と窓から転落
21:10 Shenororu: 「いや…結構です。」と軽くスルーして「アレクの件なんだが…」とさっさと話し始める。
21:10 veirosGM: 「付き合いが悪いな。だからカビ臭い研究所でくすぶってるんだ」
21:11 veirosGM: 「アレクか? ああ、脱走したと聞いたが」
21:12 Shenororu: 「まあ、脱走したんだが。どうやら女性関係らしいんだけどどうも私はそちらに疎くて。なにか知らなかったか?」
21:13 veirosGM: 「女? あいつ婚約者がいなかったか?」
21:14 Heidi: 「そーそー、確かどっかの貴族に婿入りするとか・・・」
21:14 veirosGM: 「いやあ、待てよ、あいつ最近裏町に出入りしてなかったか」
21:15 veirosGM: 「まあ、取り敢えず飲めよ、丁度最近入ってきたジンだ」
21:15 veirosGM: と、ジンの瓶を投げてよこす
21:16 veirosGM: 「ネデールランドの一等ものだ。さすがクロパトキン!気前がいいねえ」
21:17 Shenororu: 飲まないのも悪いのでとりあえずなぜかちびちびとコップに注いでから飲んでいます。
21:17 veirosGM: では学術か事情通で判定どうぞ
21:18 Shenororu: 学術で。
21:18 Shenororu: 1d100
21:18 [dice]: Shenororu: 18(1D100: 18) = 18
21:18 veirosGM: はい
21:18 veirosGM: では気がついたんだが
21:18 veirosGM: ネデールランドというのは海運国家で
21:18 veirosGM: 帝国とは海路で交易をしていますが
21:19 veirosGM: あいにくサンクトジャスリーブルグの港はこの時期凍っております
21:19 veirosGM: しかし何故かここに新入荷のジンが存在します
21:20 Shenororu: 「(この時期に新入荷のジン?)」
21:21 veirosGM: (ジンが冬に製造できるものかどうかは別として)
21:23 Shenororu: 「この時期に新入荷のジンねえ?士官学校のエリートはやっぱり金持ちだね。」とお世辞ぎみに聞いてみる。
21:24 veirosGM: 「ははは、そういうツテがあるのさ」
21:24 veirosGM: 「なにカッコ付けてんだ、密輸だろw」
21:24 veirosGM: 「はははw」
21:26 Shenororu: 「はははwでもこの時期って港が閉まっているから密輸でも大変でしょう?」
21:26 veirosGM: 「いやいや、この時期、帝国艦隊も休業状態だしな。凍った港を雪車で走るのさ」
21:27 veirosGM: 「まあジンなんて可愛いものさ、薬やツールを取り寄せる猛者もいるぜ」
21:27 veirosGM: 「あと人もなw」
21:29 Shenororu: 「(雪車…)へえ、面白そうだねえ。乗ってみたいなあ。」
21:29 veirosGM: ではとりあえずここで切ります
21:29 veirosGM: アーデルハイト
21:29 Heidi: うぃー
21:30 veirosGM: さてサロンを出て昼は外食
21:31 veirosGM: 何か行動しませう
21:31 Heidi: フィリオリに会いに行くのが手っ取り早いですかねー
21:32 veirosGM: なるほど
21:32 Heidi: 姉の足取りを追うのも手だとは思うのですが
21:33 veirosGM: フィリオリを探しますか
21:33 veirosGM: 裏町へ?
21:33 Heidi: 娼婦に会うなら日暮れ以降の方が良いですかね?
21:34 veirosGM: 日暮れまで進めてもいいですがー
21:34 Heidi: あ、じゃあまず家に戻って
21:34 veirosGM: どんな格好をしていきますか?w
21:34 veirosGM: はい
21:35 Heidi: 自分の部屋をもそもそ探して、昔親戚のおばさんに貰て仕舞いっ放しのイタリー(?)製高級香水みたいのを引っ張り出してきます
21:35 veirosGM: ペペロンチーノ首長国とかカルボナーラ帝国ですね
21:36 veirosGM: では見つかりました
21:37 Heidi: 格好は、、、夜会にでるような装いで
21:37 veirosGM: ok
21:38 veirosGM: うろつき回っていたシェロノールと曲がり角でぶつかることが可能ですが、どうしましょう
21:38 Heidi: シェロさんはうろついてるだけですか、目的地とかなく
21:38 veirosGM: それはシェロさん次第で
21:40 Heidi: では猫から得た情報からシェロさんの行く手に先回りして偶然を装いましょうw
21:40 veirosGM: ではそれで
21:41 veirosGM: シェロはアレクが裏町に出入りしていた情報を手がかりにうろついていたと
21:41 Heidi: では裏町の近くですかね?
21:42 veirosGM: それでいいですよ
21:43 Heidi: 「あら、こんな所でお会いするなんて、やはりシェロさんも男の方なんですわね」
21:44 Shenororu: 「あっ…えっ…いや、その…いや、これは調査の一環として…」
21:45 Shenororu: 「うん?いや、私よりもあなたはなぜこんなところに?」
21:47 Heidi: 「いえ、私常々考えておりましたの。国の為に働くのは貴族の崇高な責務だと思いますの」
21:48 Shenororu: 「はあ…」
21:48 Heidi: 「ですから、シェロさんのお仕事、手伝って差し上げますわ。」
21:49 Heidi: 「ほら、こっちですわ」
21:49 Shenororu: 「えっ…いや、しかし…」
21:50 Heidi: 「雪の上を走る車にお乗りになりたいのでしょう?」
21:52 Shenororu: 「えっ…まあ、そうですが…(なんで知っているんだ?)」そのまま言いなりになって走っていく。
21:52 veirosGM: 猫「にゃー」
21:53 Heidi: と言う訳で娼館の裏口ですかな?正門からはいるもんですかね?
21:54 veirosGM: どうでしょうw まあ他にも客がロビーにたむろしてますよ
21:54 veirosGM: 高い店ですので
21:54 veirosGM: 多分カジノなども併設
21:55 veirosGM: 【ボーイ】「いらっしゃいませ。今宵もお楽しみください」
21:55 Heidi: 「私こういう所ははじめてで・・・シェロさんはどうですの?」
21:56 veirosGM: 視線が痛いかもしれない
21:57 veirosGM: ハイジは知性×5判定どぞ
21:57 Shenororu: 「い…いえ、私も初めてで…ははは」
21:57 Shenororu: と笑ってはいるものの視線とこういった施設は始めてなので赤面している。
21:57 Heidi: 1d100
21:57 [dice]: Heidi: 66(1D100: 66) = 66
21:58 veirosGM: ウシガエル侯爵発見
21:58 veirosGM: またルーレットで大負けした模様
21:58 Heidi: あっちが気付いた様子は?
21:58 veirosGM: なし
21:59 veirosGM: (フロッゲ・フォン・カナンストライドなんて名前まで考えてしまった
22:00 Heidi: シェイはまだフィリオリの特定までは至っていないんですよね?
22:00 veirosGM: そうですね
22:00 veirosGM: 取り敢えずカジノにはフィリオリはいません
22:01 Heidi: では「フィリオリと言う方を探して頂けます?」とシェイに
22:02 Heidi: あ、いや自分で探した方がいいのかしらん
22:02 veirosGM: ご随意に
22:03 Heidi: ではまあ、ウシガエルから死角になる位置でボーイでも呼び止めます
22:03 veirosGM: 【ボーイ】「御用でございましょうか。姫君」
22:04 Heidi: 「ええ、フィリオリと仰る方に御用があるのですけど、お会いできるかしら?」
22:05 veirosGM: 【ボーイ】「ご知り合いでなければお通しはできません。ことづてがあれば承ります」
22:07 Heidi: 「まあ、では氷の上を走る車に乗りたい人間がいる、とお伝え願えるかしら? あとこれもお渡ししておいて頂けると嬉しいのだけど」
22:08 Heidi: と言って幾許かのチップと一緒に香水を握らせます
22:08 veirosGM: 怪訝な顔をしますが、チップを見て黙って頷きます
22:08 veirosGM: 香水はおばあちゃんのですか
22:09 Heidi: ひぱっりだしてきた奴です
22:09 veirosGM: ok
22:09 veirosGM: ではかなりの間待たされた挙げ句
22:09 veirosGM: 彼は戻って参りまして
22:10 veirosGM: 【ボーイ】「お会いなさるそうです。どうぞこちらに」
22:10 veirosGM: と、ご案内
22:10 Heidi: 「さあ、参りましょう。小娘でもお役に立ちましてよ?」>シェロ
22:12 Shenororu: 「は、はい。ど、どうも」と混乱しつつも彼女の後をついていく。
22:12 Heidi: てこてこ
22:12 veirosGM: では個室区画の一番奥の部屋を指し示めして
22:13 veirosGM: 彼は去ります
22:13 Heidi: ではノック
22:14 veirosGM: 声「どうぞ、あいています」
22:14 Heidi: ガチャリ「突然の訪問、失礼致します」
22:15 veirosGM: フィリオリ「あらあら、こんな可愛い子とは思いませんでしたわ」
22:15 veirosGM: フィリオリ「フィリオリと御呼びくださいな。貴族様」
22:16 Heidi: 「まあ、貴方の輝きには敵いませんわ」
22:16 veirosGM: ただしベッドに腰掛けてて、あんまり敬意を払っている気配はない
22:17 Heidi: 「あれは気に入って頂けまして?」
22:17 veirosGM: 「ええ、有り難うございますわ」>化粧台に山
22:17 veirosGM: ああそういえば
22:18 veirosGM: 両者抵抗判定を
22:19 Heidi: d100
22:19 Heidi: 1d100
22:19 [dice]: Heidi: 67(1D100: 67) = 67
22:19 Shenororu: 1d100
22:19 [dice]: Shenororu: 10(1D100: 10) = 10
22:19 Heidi: 失敗か
22:20 Shenororu: 私は成功しました。
22:20 veirosGM: 失敗しますとむっとする甘い香気を吸ってしまいます
22:20 veirosGM: 後で何らかのペナルティがw
22:20 veirosGM: まあ自覚症状はなし
22:20 Heidi: (けほ・・・)
22:21 veirosGM: 「それで、雪車というのはどういうことかしら?」
22:21 veirosGM: 「わたし解らないわ?」
22:21 Heidi: 「それは――大尉さんがお話になりますわ」
22:24 Shenororu: 「いや、あの、ちょっと急な用事で荷物を運ぶ必要がありまして…それで…えーと…」
22:25 Shenororu: ここって、アレクが逃亡うんぬんって話す必要ありますかね?
22:25 veirosGM: 「荷物がどうしたのかしら?」
22:25 Heidi: 話しちゃって良いのでは。ハイジ嬢は(この話の後になるのかな?)話す気満々です
22:26 veirosGM: 「ふふっ、おかしな人たちね」
22:26 veirosGM: シェロの反応を楽しんでいる風に見える
22:26 Heidi: 「あら、シェロさん、嘘を言ったってこの方には通用しませんわ」
22:27 Shenororu: 「う、嘘!?いや、何の話だか…ははは。」明らかに動揺している。
22:28 veirosGM: そんなことを言っていると
22:28 veirosGM: 紅茶を入れてくれる
22:28 veirosGM: 「どうぞ」等と行って自分も飲む
22:29 Shenororu: かなり混乱しているし、本人も飲んだので疑うことなく紅茶に手をつける。
22:29 veirosGM: 美味しそうではあるが何か入っている可能性も否定できないw
22:30 Heidi: 「わざわざ有難うございます」と美味しく頂きます
22:30 veirosGM: 猫のように微笑む
22:30 Heidi: 「では先に私の用事から済まさせて頂きますわ」
22:31 veirosGM: 「どうぞ」
22:32 Heidi: 「舞踏会の日、ウシガエルのお屋敷でアレクサンドル・パヴロヴィチ・スヴォロフとお会いではありませんでした?」
22:32 veirosGM: つーと、目が細くなる
22:33 veirosGM: 「ええ、お会いしましたわ。そういうお仕事ですもの」
22:34 veirosGM: 「あの人がどうかしまして?」
22:35 Heidi: 「お兄様が貴女を買った?いいえ、貴女からもっと別のものを買ったのではないかしら?」にこにこ
22:36 veirosGM: 「…貴方は誰?」
22:36 veirosGM: と、じっと見つめてくる
22:36 veirosGM: 抵抗判定を
22:36 Heidi: 1d100
22:36 [dice]: Heidi: 65(1D100: 65) = 65
22:37 Heidi: しまった、準備をしておけば><
22:37 veirosGM: 失敗ですね
22:38 veirosGM: ではなにやら幸福感に包まれてなんでもしゃべってしまいそうになるんですが
22:38 veirosGM: 君の懐のナイフが突然動き出して君の脇腹を刺す
22:38 veirosGM: そして魅了が解ける
22:39 veirosGM: 2d6*2
22:39 [dice]: veirosGM: 7(2D6: 2 5)*2 = 14
22:39 veirosGM: 14ダメージ食らってください
22:39 Heidi: 111→97
22:40 Heidi: 「う・・・く・・・、舐められたものね、いいわ、そっちがその気なら考えがあるわ」
22:40 veirosGM: ナイフには気がつかず、自分の魅了が効かなかったことにちょっと驚いている
22:41 Heidi: 「シェロさん、この女、お兄様の行方を知ってますわ」
22:41 veirosGM: クヴェル所持者には魅了が効かないというやつです
22:42 Shenororu: 「えっ!本当ですか。」といって腹の傷に気がついて「だ、大丈夫ですか!?」
22:44 Heidi: 「未熟さの代償ですわ。それよりも、その女、吐かせましょう? 共犯者ですわよ?」
22:44 veirosGM: 椅子をひいて立ち上がる
22:44 veirosGM: 「何をおっしゃるの?」
22:45 veirosGM: 「わたしがアレク様と寝たのがそんなにご不満?」
22:46 Heidi: 「寝た・・・! いえ、今はそんな事より、お兄様の居場所を教えなさい?」
22:47 veirosGM: 「今日は雪が降ってるわね」
22:48 veirosGM: 「夜も暗いし、外は寒いし、警備も薄いでしょう」
22:48 veirosGM: 「密出国にはちょうどいいでしょうね」
22:48 Heidi: 「・・・!!」
22:49 Shenororu: 「!」←やっと事の顛末が理解できた様子。
22:49 veirosGM: 「教えて上げる。船の名前はブラックピジョン」
22:50 veirosGM: 「でも無駄よ、貴方達はここでわたしに食べられるの」
22:50 veirosGM: 「証拠も残らぬ様に骨まで食べてあげる」
22:50 Heidi: 「あなた・・・!」
22:51 veirosGM: と、彼女の長い髪から蛇が十匹程生えてきまして
22:51 veirosGM: さらに手にはナイフを持って飛びかかってきます
22:52 veirosGM: 行動力申告
22:53 veirosGM: ハイジ3、シェロ3ですね
22:53 Heidi: 3「誰も、邪魔はさせないわ・・・」
22:53 veirosGM: シャッフル
22:53 veirosGM: ちなみにフィリオリは5です
22:54 veirosGM: 白:フィリ 茶色:ハイジ 青:シェロ
22:54 veirosGM: 白
22:54 veirosGM: では運動判定
22:54 veirosGM: 1d100
22:54 [dice]: veirosGM: 98(1D100: 98) = 98
22:54 veirosGM: 失敗w
22:55 veirosGM: ハイジに飛びかかるが距離を詰められません
22:55 veirosGM: 青
22:55 veirosGM: シェロどうぞ
22:55 Shenororu: 1d100
22:55 [dice]: Shenororu: 22(1D100: 22) = 22
22:55 Shenororu: 成功。
22:56 veirosGM: え
22:56 Heidi: what do you do?
22:56 veirosGM: 何をするかまず申告どうぞ
22:57 Shenororu: げっ、すみません。運動判定(のつもり)でした。もう一度でしょうか?
22:57 veirosGM: いえいえいえ
22:57 veirosGM: 今の状況は
22:58 veirosGM: フィリオリたんがなにかバケモノになって
22:58 veirosGM: ハイジたんに飛びかかった
22:58 Heidi: きゃー><
22:58 veirosGM: そんな状況で君は何をするかということ
22:58 veirosGM: 牙も生えてるし、舌も先割れてますねえ
22:59 Heidi: ぶっちゃけると戦闘フェイズですよねw
23:00 veirosGM: bossですw
23:00 Shenororu: あー、なんか勘違いしてました。すみません。
23:01 Heidi: いつの間にかクライマックスフェイズ♂FEAR
23:01 Heidi: 失礼
23:01 Heidi: クライマックスフェイズ(まるしーFEAR)に
23:02 veirosGM: Macの機種依存問題かとおもった>まるしーw
23:02 Heidi: ww
23:03 Shenororu: うへ。じゃあ、【ツール】を使って魔法で【氷風】を使用します。
23:04 veirosGM: OK
23:04 veirosGM: 詠唱に1手番かかりますが
23:04 veirosGM: LPを消費するなら即座に撃てます
23:04 veirosGM: どうしますか
23:05 Shenororu: 先手必勝(?)。即座に撃ちます。
23:06 Shenororu: 1d100
23:06 [dice]: Shenororu: 34(1D100: 34) = 34
23:06 veirosGM: 成功ですね
23:06 veirosGM: 抵抗判定
23:06 veirosGM: 1d100
23:06 [dice]: veirosGM: 29(1D100: 29) = 29
23:06 veirosGM: 1d100
23:06 [dice]: veirosGM: 8(1D100: 8) = 8
23:06 veirosGM: 完全無効化
23:06 veirosGM: 彼女を取り巻く紫のオーラにはじかれました
23:06 Shenororu: 「…」
23:07 veirosGM: 白
23:07 veirosGM: 再度ハイジに飛びかかる
23:07 veirosGM: 1d100
23:07 [dice]: veirosGM: 88(1D100: 88) = 88
23:07 veirosGM: そのまま頭の蛇がハイジを噛み砕きます
23:07 veirosGM: 1d100
23:07 [dice]: veirosGM: 81(1D100: 81) = 81
23:07 veirosGM: 成功
23:08 veirosGM: 回避判定どぞw
23:08 Heidi: 16%wwww
23:08 Heidi: 1d100
23:08 [dice]: Heidi: 3(1D100: 3) = 3
23:08 veirosGM: okkkk
23:08 Heidi: おおおおお
23:09 veirosGM: では蛇たちが床や壁をえぐりとりました
23:09 veirosGM: 地面に転がるが舌なめずりをしつつ起き上がるフィリオリ
23:09 veirosGM: 茶
23:09 veirosGM: ハイジ
23:09 Heidi: 「ふん・・・流石は魔族ね・・・」
23:10 Heidi: LP消費で【蜘蛛糸】
23:10 veirosGM: 98%ですね
23:11 Heidi: 1d100
23:11 [dice]: Heidi: 3(1D100: 3) = 3
23:11 veirosGM: クリティカル
23:11 veirosGM: 抵抗判定
23:11 veirosGM: 1d100
23:11 [dice]: veirosGM: 53(1D100: 53) = 53
23:11 veirosGM: 失敗
23:12 veirosGM: ではねばねばした糸がハイジの手から飛び出して、フィリオリを拘束
23:12 veirosGM: 「こ、こんなもの…」
23:12 veirosGM: 青
23:12 veirosGM: シェロどうぞ
23:13 Shenororu: 【夢紡ぎ】。LP消費はなしで。
23:13 veirosGM: はい
23:13 veirosGM: 白
23:14 veirosGM: フィリオリは電撃を詠唱
23:14 veirosGM: 白
23:14 veirosGM: 電撃発動
23:14 veirosGM: 1d100
23:14 [dice]: veirosGM: 14(1D100: 14) = 14
23:14 veirosGM: 成功
23:14 veirosGM: お二方抵抗判定どうぞ
23:14 Heidi: ひゃっほい
23:14 Heidi: 1d100
23:14 [dice]: Heidi: 66(1D100: 66) = 66
23:14 Shenororu: 1d100
23:14 [dice]: Shenororu: 71(1D100: 71) = 71
23:14 veirosGM: 「ろーどおぶ・ぁーみりおん!」
23:15 Heidi: 失敗してばっか><
23:15 veirosGM: 2d6*8
23:15 [dice]: veirosGM: 9(2D6: 6 3)*8 = 72
23:15 veirosGM: それぞれ72点
23:15 veirosGM: アーマー無視
23:15 veirosGM: 生きてる?w
23:15 Shenororu: いきなり壊滅的な…でも生きてますね。
23:16 Heidi: 97→25
23:16 Heidi: 「やってくれるじゃない・・・」
23:16 veirosGM: ルール的に言いますと
23:16 veirosGM: 一手番使って1LP消費するとHPがMaxの1/5回復します
23:17 veirosGM: で、クヴェルへの縁故を1点増やすと攻撃を無効化できます
23:17 Heidi: いえっさ
23:17 veirosGM: HPがマイナスになるとMaxLP×10%で生死判定
23:17 veirosGM: じゃー続行
23:17 veirosGM: 白w
23:18 veirosGM: 氷嵐を詠唱
23:18 veirosGM: 茶色
23:18 veirosGM: 夢紡ぎの詠唱ですが
23:18 veirosGM: 先ほどダメージを食らったので
23:18 veirosGM: 抵抗判定に失敗すると詠唱が途切れます
23:19 veirosGM: シェロは抵抗率で判定ドゾ
23:19 Shenororu: 1d100
23:19 [dice]: Shenororu: 38(1D100: 38) = 38
23:19 veirosGM: 詠唱維持
23:19 veirosGM: 君のターンです
23:19 Shenororu: 魔法。
23:20 Shenororu: 1d100
23:20 [dice]: Shenororu: 76(1D100: 76) = 76
23:20 veirosGM: 抵抗
23:20 veirosGM: 1d100
23:20 [dice]: veirosGM: 53(1D100: 53) = 53
23:20 veirosGM: 1d100
23:20 [dice]: veirosGM: 97(1D100: 97) = 97
23:20 veirosGM: 眠気状態になりました
23:20 Shenororu: あっと、すいません。さっきHP.pを出すのを忘れてました。113-72=41
23:21 veirosGM: しまった、茶はハイジだっt
23:21 veirosGM: まあ青でハイジ
23:21 Heidi: はいw
23:22 Heidi: どうするかなあ
23:23 veirosGM: 蛇がうにょうにょしてます。アレは2d6x9は堅い
23:23 Heidi: (泣
23:25 Heidi: LP消費で【封魔】
23:25 Heidi: 完封してくれるわっ
23:25 Heidi: 1d100
23:25 [dice]: Heidi: 1(1D100: 1) = 1
23:25 veirosGM: うおおおおおおおお
23:26 veirosGM: 1d100
23:26 [dice]: veirosGM: 80(1D100: 80) = 80
23:26 Heidi: なんで抵抗で出ない!
23:26 veirosGM: クリティカルで封魔されますた
23:26 veirosGM: 「ただの人間が…!?」
23:27 Heidi: 「私を舐めた罰よ!」
23:27 veirosGM: そして更に茶でハイジのターン
23:28 Heidi: 更にLP消費wで【雷撃】
23:28 Heidi: 【稲妻】ですた
23:28 veirosGM: はい
23:28 veirosGM: にたようなものです
23:29 Heidi: 2d6*8
23:29 [dice]: Heidi: 8(2D6: 6 2)*8 = 64
23:29 Heidi: 平均は出た
23:29 veirosGM: そういえば眠気だった気がする
23:30 veirosGM: 1d100
23:30 [dice]: veirosGM: 50(1D100: 50) = 50
23:30 veirosGM: 直撃
23:30 veirosGM: 残HP136
23:30 veirosGM: 第一ターン終了
23:30 Heidi: 136・・・
23:31 veirosGM: LP消費でHPを回復できます
23:31 veirosGM: さらに状態異常回復判定
23:31 veirosGM: 1d100
23:31 [dice]: veirosGM: 15(1D100: 15) = 15
23:31 veirosGM: 1d100
23:31 [dice]: veirosGM: 51(1D100: 51) = 51
23:31 veirosGM: 蜘蛛糸は破られました
23:31 Heidi: おのれー
23:32 veirosGM: 回復はしなくていい?
23:32 Shenororu: とりあえずLP消費でHPを回復します。
23:32 veirosGM: 残HP申告どうぞ
23:32 Heidi: では折角ですので回復せせませう。残LP:2
23:33 Shenororu: HP:41
23:33 Heidi: 25→47
23:33 veirosGM: 第2ターン
23:34 veirosGM: 白
23:34 veirosGM: 今度はシェロに接近
23:34 veirosGM: それで1行動とします
23:34 veirosGM: 次
23:34 veirosGM: 白w
23:34 Heidi: アッー!
23:35 Shenororu: ちょw
23:35 veirosGM: シェロに蛇×8+ナイフ攻撃
23:35 Heidi: なんと言う鬼畜GM
23:35 veirosGM: 1d100
23:35 [dice]: veirosGM: 87(1D100: 87) = 87
23:35 veirosGM: 普通に成功
23:36 veirosGM: 「さあかわいらしく豚の様に悲鳴を上げなさい!」
23:36 veirosGM: 回避判定どぞ
23:36 Shenororu: 1d100
23:36 [dice]: Shenororu: 50(1D100: 50) = 50
23:36 veirosGM: 直撃ですね
23:37 veirosGM: 2d6*9
23:37 [dice]: veirosGM: 9(2D6: 3 6)*9 = 81
23:37 veirosGM: 81点、アーマー有効
23:38 veirosGM: このままではデスチャート送りですが
23:39 Shenororu: 63-81…
23:40 veirosGM: 先ほども言いましたが、クヴェルへの縁故を1点増やすとダメージを無効化できます
23:42 Shenororu: では、クヴェルへの縁故を1点増やします。現時点で4なので5。
23:42 veirosGM: では透明な壁が蛇の群れを弾いたと
23:42 Heidi: そーだったのかーって4やったんですね
23:43 veirosGM: 茶でハイジ
23:43 Heidi: ええいLP消費でもっぺん【蜘蛛糸】じゃー
23:44 Heidi: 1d100
23:44 [dice]: Heidi: 35(1D100: 35) = 35
23:44 veirosGM: 1d100
23:44 [dice]: veirosGM: 93(1D100: 93) = 93
23:44 veirosGM: また絡まりました
23:44 Heidi: 「大人しくしてなさいっ!」
23:44 veirosGM: 「くっ…いまいましい…!」
23:45 veirosGM: 蛇どもも怒り狂っております
23:45 veirosGM: 青
23:45 veirosGM: シェロノールどうぞ
23:46 Shenororu: 【氷嵐】を発動。L.P消費はなしで。
23:46 veirosGM: 詠唱でよろし?
23:46 veirosGM: 詠唱ですね
23:47 veirosGM: 白
23:47 Shenororu: 詠唱で。
23:47 veirosGM: 参ったな
23:47 veirosGM: することが無いので下半身を大蛇に変えましょう。身動きとれないがちょっとパワーアップ
23:48 veirosGM: 茶色、ハイジ
23:48 Heidi: 【稲妻】詠唱でふ
23:48 veirosGM: 「あはははは!」
23:49 veirosGM: 白
23:49 veirosGM: 封魔を解除しようと試みる
23:49 veirosGM: 1d100
23:49 [dice]: veirosGM: 72(1D100: 72) = 72
23:49 veirosGM: 解除失敗
23:49 veirosGM: 青
23:49 veirosGM: しぇろのーるどうぞ
23:51 Shenororu: L.P消費で【致命】。
23:51 veirosGM: 先ほどの詠唱は破棄でokです?
23:52 Shenororu: あ…もう発動でしたっけ。すいません、【致命】は中止でお願いします。
23:52 veirosGM: 発動判定どうぞ
23:52 Shenororu: なんかさっきから混乱してすみません。
23:53 veirosGM: いえいえ
23:53 Shenororu: 1d100
23:53 [dice]: Shenororu: 52(1D100: 52) = 52
23:53 veirosGM: 抵抗判定
23:53 veirosGM: 1d100
23:53 [dice]: veirosGM: 1(1D100: 1) = 1
23:53 veirosGM: 1d100
23:53 [dice]: veirosGM: 33(1D100: 33) = 33
23:53 veirosGM: 完全抵抗
23:53 veirosGM: 残念
23:53 Heidi: アイゴー
23:53 veirosGM: 茶色
23:54 Heidi: 【稲妻】発動判定
23:54 Heidi: 1d100
23:54 [dice]: Heidi: 16(1D100: 16) = 16
23:54 veirosGM: 1d100
23:54 [dice]: veirosGM: 50(1D100: 50) = 50
23:54 veirosGM: 1d100
23:54 [dice]: veirosGM: 78(1D100: 78) = 78
23:54 veirosGM: ダメージ半減
23:54 Heidi: 無念
23:54 veirosGM: ダメージどうぞ
23:54 Heidi: 2d6*8
23:54 [dice]: Heidi: 8(2D6: 6 2)*8 = 64
23:54 veirosGM: 32点
23:55 veirosGM: @100点かしら
23:55 veirosGM: 青、シェロノール
23:56 Shenororu: 今度こそL.P消費で【致命】。
23:56 veirosGM: はい
23:57 veirosGM: 判定どうぞ
23:57 Shenororu: 1d100
23:57 [dice]: Shenororu: 72(1D100: 72) = 72
23:58 veirosGM: 1d100
23:58 Shenororu: 成功。
23:58 [dice]: veirosGM: 99(1D100: 99) = 99
23:58 veirosGM: ファンブル!
23:58 veirosGM: では無数の透明な剣がフィリオリに突き刺さった
23:58 veirosGM: ダメ3倍でいいですy
23:59 veirosGM: そして白
23:59 veirosGM: 封魔解除
23:59 veirosGM: 1d100
23:59 [dice]: veirosGM: 61(1D100: 61) = 61
23:59 veirosGM: 解除失敗
23:59 veirosGM: 第2ターン終了
23:59 veirosGM: LP回復OK
23:59 veirosGM: フィリオリ蜘蛛糸回復判定
23:59 veirosGM: 1d100
23:59 [dice]: veirosGM: 6(1D100: 6) = 6
0:00 veirosGM: 解除
0:00 veirosGM: 封魔回復判定
0:00 veirosGM: 1d100
0:00 [dice]: veirosGM: 29(1D100: 29) = 29
0:00 Heidi: 汗汗
0:00 veirosGM: 解除せず
0:00 veirosGM: ではミキミキと軋みを上げて
0:00 veirosGM: 繭から羽化したかの様に現れる魔族、と
0:01 veirosGM: 茶、ハイジ
0:01 Heidi: 「この馬鹿力・・・!」
0:01 veirosGM: 「楽には殺してあげないわ」
0:02 Heidi: 【蜘蛛糸】か【稲妻】か・・・
0:04 Heidi: ダメージ3倍でしたか?
0:04 veirosGM: ヒント:致命中
0:04 veirosGM: うん
0:04 Heidi: ええいもう知らん
0:05 Heidi: 【稲妻】
0:05 Heidi: 1d100
0:05 [dice]: Heidi: 96(1D100: 96) = 96
0:05 Heidi: あわわ
0:05 veirosGM: ツール破損しつつLP消費発動?
0:05 Heidi: いえす
0:05 veirosGM: 抵抗判定
0:05 veirosGM: 1d100
0:06 [dice]: veirosGM: 95(1D100: 95) = 95
0:06 veirosGM: どぞ
0:06 Heidi: 本が過負荷で焼け落ちる?
0:06 veirosGM: そんな感じです
0:06 Heidi: 2d6*8
0:06 [dice]: Heidi: 8(2D6: 2 6)*8 = 64
0:06 veirosGM: 2倍でも死んでますね
0:07 veirosGM: 「きゃぁぁぁぁぁぁん!!」
0:07 Heidi: 「いい加減・・・死になさい!」
0:07 veirosGM: では地面に転がると
0:07 veirosGM: 人間の姿に戻るのはいいですが
0:08 veirosGM: どんどん老化してしわしわのミイラになります
0:09 veirosGM: 死亡
0:09 Heidi: 「哀れなものね・・・」
0:10 Shenororu: 「勝った…のかな?」
0:11 veirosGM: 私物を漁ると密航や密輸の書類も見つかります
0:11 veirosGM: 船がくるのは今夜らしい
0:11 veirosGM: アレクとリーゼの名前もある
0:12 Heidi: 「・・・・・・お兄様、お姉様」
0:14 veirosGM: 如何しますか
0:15 Shenororu: ハイジの様子を伺いつつ、「とりあえず司令部に連絡するか…」
0:16 Heidi: では
0:18 Heidi: 船のデータを記憶して
0:18 veirosGM: はい
0:20 Heidi: シェロ氏に「私の働き・・・勿論評価していただけますね?」
0:21 Shenororu: 「ふぇ…え、あ、はい!もちろん、あなたの働きは報告しておきます!」
0:23 veirosGM: では港の方を眺めつつ終わりということで
0:23 veirosGM: お疲れさまでした
0:23 Heidi: とりあえずここまでですか?
0:24 veirosGM: 考えていたのは波止場につくと既に出航してたってことしかw
0:24 Shenororu: Σ(゜Д゜;
0:24 veirosGM: まあネデールランドに向かったということは解りました。
0:24 Heidi: 駆けつけたら船は既に出ていた、と
0:24 veirosGM: ですね
0:25 veirosGM: 次があるなら追跡劇ということで
0:26 Heidi: 物凄い形相をして海の彼方を見てそうですw
0:27 Heidi: とりあえず、お疲れ様でしたー
0:27 Shenororu: 「僕たちの冒険はこれからだ!」ご愛読ありがとうございました。べいろす先生の次回作にご期待ください。
0:27 veirosGM: とりあえずハイジは目的追求、任務進展、MVPでLv3UP、シェロノールは目的追求、任務進展でLv2UPということで
0:27 veirosGM: お疲れさまです
0:28 Shenororu: どうも、お疲れ様でした。なんか迷惑ばかりかけてしまってすみません、
0:28 veirosGM: 痛いことをいうかもしれませんが
0:29 veirosGM: タイピングスピードに課題がありますねー
0:30 veirosGM: まあほぼ時間内終了ですし、okかと
0:31 Shenororu: 確かに自身でも感じてました。次回があれば練習しておきたいと思います。
0:31 Heidi: 私も色々ミスったので>< 
0:31 Heidi: まあ、打つとなると打つ前に考えてしまうんですよね
0:32 Heidi: オフラインのセッションだと割合考えたまま発言するんですが
0:32 Heidi: 考えた→思いついた
0:33 veirosGM: 間を取るのが難しいですしねー
0:33 veirosGM: まだ発言の途中なんじゃないかって
0:35 Heidi: 難しいですね
0:36 veirosGM: 場数で慣れるしかーw
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。