スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook調整

オフィスソフトとしてMac版のOpenOffice.orgたるNeoOffice/Jをインストール。
ワード互換やエクセル互換だけじゃなくてパワーポイントもついている。Mac版マイクロソフトオフィスは2004年版しか無いらしいし。

テキストエディタとしてはJedit Xを選択っ…!
シェアウェアで3000円だが、試用してみるとブックマーク機能などが秀逸。数時間で購入決定。今後サイトの更新はMacで行うことになるか。ノート故に画面が小さいのがネックではあるが…。

で、iPODをMacBookに繋げてみた。
…Macで使用するためにはWinでのデータを全部消さないと行けないらしく。仕方がないので初期化。

簡単に高度なwebページが作れるというふれこみのiWebだが、これはどうもタグ撃ち支援ではなく、ちょっと使えるかどうか微妙。

iMovieはWinのムービーメーカーよりわかりやすそうだし面白そう。今度研究してみようとは思うが根気が要りそうだ。
スポンサーサイト

Comments

iWebなど無用ッ! Jedit XにはHTML構文カラーリング機能があるので、それに「http://www.artman21.net/product/JeditX/addin.html#JHTML」をプラスすれば。

Macintoshってデフォルトではzipファイルを解凍できねぇぇぇぇ!!!
StuffitExpander-JをInstall。ふう。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。