スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃案になったV:tRシナリオ

オンセをする予定だったのだが、連絡の不備でプレイできず。廃案に。
もったいないのでシナリオを晒してみる。

1:ニューオーリンズのフレンチクォーターの繁華街で傷害事件が発生。
2:黒人青年がインテリ白人に殴る蹴るの暴行を加え打撲と骨折で全治数週間の怪我。騒ぎになり、駆けつけた警察官によって逮捕。
3:弁護士PCはその黒人青年の担当になる。青年が黙秘しているのでこのままでは裁判で不利になるとのこと。
4:青年は容疑を認めているが、原因など、詳しいことは話さない。「煮るなり焼くなりしてくれ」
5:現場は路地裏だったので目撃者は騒ぎになってから。原因はわからない。
6:被害者のインテリは病院にいるが、やはり原因など詳しい話をしない。青年や人種に対する悪口雑言ばっかり。
7:青年は経済的に貧しく、ハイスクール卒業後はマックジョブなワーキングプア。過去にも傷害事件を起こしていた前科もあり、検察側の心証は最悪。検察担当官は悪人ではないが黒人の凶悪犯罪ばかり担当している上に頭が固い。
8:青年に魅了を使ったり尋問したりで詳しく突っ込むと、インテリがちょっと婦女暴行しようとしていて、しかも女の子が知り合いだったのでついかっとなってやった。反省してない。
9:おにゃのこはハイスクール時代の友人。独立したとか家出したとか。今何をしているのかはわからないが、「事件に関わっていたなんて噂が立ったら可愛そうだろ」という理由で黙秘。ちなみに彼女はごすろりを着ていたらしい。
10:インテリは当然否定。証拠も証人もいないし青年の発言は誰も信用しない。
11:繁華街でおにゃのこを探すと結構簡単に見つかる。服装で目立つし。おにゃのこは吸血鬼で絶賛狩猟中である。面倒事は極力避けたいと思っているし、青年についても狩りを邪魔されたと思っている。
12:PCは彼女を証言台に立たせることができるか。
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。